So-net無料ブログ作成
検索選択

【川崎/元住吉】家系ラーメン千家(濱壱家)「並ラーメンのり増し」 [ラーメン]



080426濱壱家.jpg

♪綱島街道(ツナカイ)を元住吉(モトスミ)すぎたら日吉の坂でダラダラ...

でおなじみの元住吉のラーメン屋さんです。
まさに、冒頭の歌詞にも出てくるツナカイ(綱島街道)沿いにあるお店です。
綱島街道(ツナカイ)を、元住吉(モトスミ)から日吉方面に進んで行くと、木月4丁目の交差点の手前にあります。

ちなみにさっきから出てくる略語、ツナカイとモトスミは、地元検定試験で出て来るので要暗記項目です。
他にもダイサン、カンニ、ガオカ、ノクチ、ニコタマ、ナカメなどなど、東急線沿線に住んでいる人は覚えておくにこしたことはないですヨ。
一応書いておくと、ダイサン(第三京浜)、カンニ(横浜市環状2号線)、ガオカ(自由が丘)、ノクチ(溝の口)、ニコタマ(二子玉川)、ナカメ(中目黒)です。
勉強になったかな?

さて、そんな事はさておき、元住吉のラーメン屋さんです。
屋号は「家系ラーメン千家」です。
たぶん。

と云うのも、お店の入口上にある看板には「千家」とでかでかと書かれているのですが、置き看板には「濱壱家元住吉店」なんて表記もあるんです。
なので、実際のところ良くわからないので「家系ラーメン千家(濱壱家)」とでもしておこうかと思います。
きっと、どっちも正解のような気もします。

今回、このお店で食べたラーメンは写真「並ラーメンのり増し」です。
屋号からわかるように、もちろん家系ラーメンです。

写真を見るとあまりこってりしているように見えないスープですが、食べてみるとちゃんと家系ラーメンの濃い味がしました。
でも、濃い味ながらも、後味は意外とさっぱりしていて、とってもおいしかったです。
僕は好きですね、この味。

そして、のり増しを頼んだら、こんなにものりが!
器の約75%くらいをのりが囲んでいます。
圧巻です。
これだけのりが増されて650円と云う値段にも驚きです。
これはイイ!
イイぞぉ~!

それに、トッピングされて来た半熟玉子がまたおいしかった。
とろーりとした黄身が非常にデリーシャスでした。
このラーメンにぴったりとマッチしていました。
また行きたいと思えるお店です。

いつも書いてますが、味覚は人それぞれだと思っていますので、僕の意見はあくまでも参考までにお願いします。
でも、家系ラーメンが好きな方は、ぜひ一度行ってみてはいかがでしょうか?

★お店の詳細は食べログで



●偽ハマっ子のラーメン屋食べ歩記一覧へ

タグ:ラーメン
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

【茨城/水戸】正健ラーメン「みそラーメン」 [ラーメン]



080424正健ラーメン.jpg

偽ハマっ子 in MITO!!!!!

今回の水戸出張で最後のラーメン屋さんになりました。
Yahoo!グルメで調べてみたところ、クチコミ評価で5点を取っていたお店があったので、そこへ行ってみる事にしました。

お店は、水戸駅の南口にある「正健ラーメン」と云うお店。
おいしそうなラーメンの写真が看板にでかでかと載っていて、これは期待が持てるぞ、と思い入りました。

で、メニューを広げてみてびっくり…。
「正健ラーメン」と云う屋号のわりには、メニューの最初の方にラーメンのメニューがない。
あるのは中華料理ばかり。
しばらくページを、ぺらぺらぺらぺらとめくると、やっと出てきましたラーメン群。

それでは、と、とりあえず味噌好きな僕は「みそラーメン」を頼んでみました。
メニューの写真で、コーンとか野菜がたくさん入っていて、おいしそうだったと云うのもあります。
ちなみにお値段500円。
とってもリーズナブルではあります。

そして、しばらくして出てきたのが写真のラーメン。
うーん…。
メニューの写真に載っていたたくさんのコーンは???
はて、どこへ??
野菜もいろんな野菜がたくさん入っていたように見えたけど、うーん……もやしメイン?

そんな驚きがありつつ食してみると。
うーん………。
野菜臭くない?
なんつーか、水で洗ってそのままの、水臭さ、とでも云いましょうか、微妙な匂いが口の中を漂います。

スープも味噌の風味とかを感じるようなものでもなく、麺もごくごくフツー。
ふぅ…。
残念な水戸出張最終日の夜になってしまいました。

ハッキリ言います。
まずかったです。

どこが5点満点評価なのか謎です。
信用なりません、あのクチコミ。
良く良くみてみると、クチコミの人数はたったの1人だし、まあ、味覚は人それぞれではあるけれど、やっぱり何人かの評価で高得点を取っている所じゃないと危険っちゅーことでしょうか。

ともあれ、今回は勉強になりました。
また会う日まで、グッバイ水戸。

★お店の詳細は食べログで



●偽ハマっ子のラーメン屋食べ歩記一覧へ

タグ:ラーメン
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

【茨城/水戸】味仙坊「ユッケジャンラーメン」 [ラーメン]



080422味仙坊.jpg

偽ハマっ子 in MITO!!!

仕事で水戸へ行って来ました。
出張中は雨三昧で、ほとほと嫌になってしまいました。

さて、そんな水戸で、仕事仲間と行った焼肉屋さん「味仙坊」と云うお店で、〆に、と「ユッケジャンラーメン」なるメニューがあったので、せっかくなので頼んでみました。
写真のモノがそれです。

うーん。
ユッケジャンと云うだけあって、物の見事に辛そうな、どす黒い赤、赤、赤。
シャア専用の鮮やかな赤色とは訳が違いマス。
食べてみると、見た目そのまま、非常に辛かったです。
ヤバイですね、これは。
辛い物好きな僕にとっても辛いと感じる、と云うレベルです。
辛い物が苦手な方は遠慮される事をオススメします。

味は、いわゆるユッケジャンクッパの、ご飯の代わりにラーメンの麺が入っている、と云うもの。
まあ、想像は付きやすいかと思います。
そして、その想像通りの味がします。

ちょっと面白いコラボレーション・ラーメンなので、珍しいモノ好きな方で、辛い物が大丈夫な方はぜひ一度食べてみてはいかがでしょうか?

★お店の詳細は食べログで



●偽ハマっ子のラーメン屋食べ歩記一覧へ

タグ:ラーメン
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

【東京/新橋】揚州商人「趙家醤油煮込みラーメン」 [ラーメン]



080416揚州商人.jpg

揚州商人新橋に入ってみました。
色々な種類の麺類がメニューにある揚州商人は、今やだいぶチェーン店を増やし、勢力を拡大している様です。
新橋店ならずとも、新横浜にもあったりしますので、興味のある方は、ぜひ近所の揚州商人を探してみてはいかがでしょうか。

さて、新橋の揚州商人で頼んだのは「趙家醤油煮込みラーメン」
もうね、難しい漢字が一杯で正確に何と読むかはもはや良くわかりません。
とりあえず、注文の際には“醤油煮込みラーメン”と注文しました。

「趙家」は何て読むんでしょう?
チョーヤ?
それじゃ梅酒になっちゃうわな。

で、写真のラーメンが、その「趙家醤油煮込みラーメン」なんですが、見ての通り、野菜たっぷりです。
しかも、海鮮モノも入ってます。
差し詰め、海鮮野菜炒めが、煮込まれたラーメンの上に乗っている、と云った感じでしょうか。

そして、肝心のスープと麺ですが、これはまさに煮込まれた、と云った感じで、印象としてはどろどろしてる、と云う感じです。
麺もどろどろ、スープもどろどろ。
さらに、麺はどろどろした上にぐちょぐちょしてて、まぁ麺がほぐれないこと、ほぐれないこと。
そんな感じの麺でした。

スープは、煮込み醤油ってな感じで、若干濃い目な印象です。
全体的にどろどろしている感じはありますが、味と野菜たっぷりなのは悪くはないです。
なんとも評価しづらい独特なラーメンでした。


★お店の詳細は食べログで



●偽ハマっ子のラーメン屋食べ歩記一覧へ

タグ:ラーメン
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

【東京/溜池山王】元祖札幌や「辛味噌ラーメン」 [ラーメン]



080414元祖札幌や.jpg

溜池山王にあるラーメン屋さんです。
「元祖札幌や」と云う、札幌ラーメンのお店です。

地下鉄の溜池山王駅、12番出口を登って、外へ出たら道の向こう側にあります。
入口はこじんまりとしていて、外観はちょっと古めのラーメン屋さん、と云った構えです。
でも、店内は奥行きがあり、意外と席も多かったです。

この「元祖札幌や」で食べたのは、やはり、札幌ラーメンと云えば味噌
ですが。
ちょっと気分的に辛い物を欲していたので、あえてオーソドックスな味噌ではなく「辛味噌ラーメン」を頼んでみました。

写真のラーメンがその「辛味噌ラーメン」です。
写真を見ると、一見、じぇんじぇん辛そうに見えないのですが……。
食べてみるとびっくりです。
辛いモノ好きな僕が食べても辛い!と思う程、辛かったです。
ピリリっと来る、パンチの効いた辛さです。

スープ自体は白味噌のまろやかな味噌味のようです。
でも、辛さがどんどん来るので、あまり味噌の風味を味わっている余裕はありません。

黒ゴマが散りばめられているのが健康に良さそうです。
が、やはり辛いのでそんな悠長な事を言っている場合ではなかったりします。

上に乗っている白ネギはしゃきしゃきとしていて、歯応えが良くおいしかったです。
さらに、野菜も豊富に入っていて、これもまたいい感じにお腹を満たしてくれます。
でも、やっぱり辛いです。

ちなみに、辛いのに慣れてくるとスープの旨味が感じられて来て、非常においしいスープだな、と思わせてくれます。
でも、そーですね、麺が今一歩ってところでしょうか。
あまりスープと絡んで来ない麺、と云う印象です。

スープは大変おいしかったです。
でも、麺はスープとは別の次元にいた、そんな感じのラーメンでした。
ちなみにお値段700円です。

★お店の詳細は食べログで



●偽ハマっ子のラーメン屋食べ歩記一覧へ

タグ:ラーメン
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

【横浜/東山田】しぇからしか本舗「玉子ラーメン」 [ラーメン]



080413しぇからしか.jpg

横浜市営地下鉄グリーンライン、東山田駅の近くにある熊本ラーメンのお店を紹介します。

お店の名前は「しぇからしか本舗」
熊本ラーメンなだけあって、ネーミングも熊本っぽい。
ちなみにこのお店、僕の会社の昔の同僚から教えてもらったお店です。
最近お互い忙しくってなかなか会えないんだけど、元気なのかなぁ~?

それはさて置き、このお店で食べて来たのは写真「玉子ラーメン」
熊本ラーメンとだけあって、トンコツばりばりのスープです。
ちなみに、オーダーする時にあっさりかこってりかが選べます。
僕が頼んだのは、“こってり”

でも、こってりを頼んでも、そんなにこってりとした印象はなく、どちらかと言えばあっさりなとんこつスープでした。
熊本でも何軒か熊本ラーメンを食べましたが、それに比べてもぜんぜんおとなしい感じです。
まあ、関東の人の口に合わせてあるのかも知れませんが。

でも、あっさり目ではありますが、非常にコクがあって、おいしかったです。
麺もスープに良くからんでたし。
あまりにもおいしかったので、ついつい替え玉(150円)しちゃいました。

ちなみに、「玉子ラーメン」は650円です。
そして、トッピングされて来た半熟玉子は、これも味がほどよく染み込んでいておいしかったです。

★お店の詳細は食べログで



●偽ハマっ子のラーメン屋食べ歩記一覧へ

タグ:ラーメン
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

【横浜/大倉山】たんぽぽ「みそラーメン」 [ラーメン]



080412たんぽぽ.jpg

大倉山駅からエルム通り方面へしばらく歩いたところにある、昔ながらのラーメン屋さんたんぽぽに寄ってみました。
前々からちょくちょく寄った事はあったのですが、ブログに載せるのは実は初めてです。

今回、頼んで食べたラーメンは、写真「みそラーメン」です。
写真を見て頂ければわかると思いますが、バターが入ってます。
特にトッピングと云う訳でもなく、「みそラーメン」を頼むとバターが付いて来ます。
さらに、味噌ラーメンに相性が良いコーンもたっぷりと。

要は、「みそラーメン」を頼むと、なんとみそバターコーンラーメンが出てくる、と云う訳です。
いやはやサービス満点です。
某麹町のラーメン屋さんにも見習って欲しいもんです。

味はオーソドックな味噌味ではありますが、バターが入って入る事で非常にまろやかな風味に仕上がっています。
全体的にバランスが良く、おいしく頂けました。

昔ながらのラーメン屋さん、と云った店内はちょっとノスタルジックな気分にも浸れたりしたりしなかったり…。
でも、味は確かです。
そんなお店です。

★お店の詳細は食べログで



●偽ハマっ子のラーメン屋食べ歩記一覧へ

タグ:ラーメン
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

【東京/市ヶ谷】じょんのび「極麿味玉ら~めん」 [ラーメン]



080410じょんのび.jpg

以前、味噌ら~めんを食べた事のある、市ヶ谷の「じょんのび」と云うラーメン屋さんに再度行って来ました。

前回の味噌ら~めんは、僕の口には合わず、残念な結果だったのですが、今回頼んだ「極麿味玉ら~めん」は意外とおいしかったです。
魚介系の醤油スープは、“麿”なだけあって、さっぱりしていてまろやか系(?)でした。
トッピングのたくさんのもやしと、シナチクは食べ応えがあってよかったです。

そして、トッピングで乗って来た味玉は、どどーんとまるまる一個。
かなり存在感たっぷりです。
そして、魚介系のスープに相まっておいしかったです。

とゆー訳で、この「じょんのび」では、僕個人的には味噌よりも極麿、と、云う評価になりました。
でも、あくまでも味の好みは人それぞれなので、僕の意見は参考までにお願いします。

★お店の詳細は食べログで



●偽ハマっ子のラーメン屋食べ歩記一覧へ

タグ:ラーメン
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

【横浜/大倉山】壱鵠堂「ドラゴン味噌らーめん」 [ラーメン]



080408ドラゴン味噌.jpg

環状二号線を新横浜から進んで行くとドンキホーテの先にあるラーメン屋さん「壱鵠堂」にまたまた行って来ました。

今回頼んだのはドラゴン味噌らーめん
“ドラゴン”と云うネーミングは、口から日が出そうな程辛いと云う意味合いの様です。

で、そのドラゴンの素(?)とも言える辛口味噌が、器の中央付近にどどん、と塊で乗っかっています。
要は、自分自身でその辛味噌を溶かしながら食べて下さい、と、そーゆースタンスの様です。

徐々に溶かして行くもよし、一気に溶かしてしまうのもよし、と。
でも、徐々に溶かして行くと後々、最後の方はめっぽう辛くなる訳で。
そこら辺はうまいこと、ね、各々やって頂くとして。

で、僕はと云うと、最初に一気に辛口味噌をどばーっと溶かしてみました。
元来辛い物好きな僕としては、確かに辛口ではあるけれど、そんなに辛くはないと云う程のレベルでした。
ちょっと汗が出る、と云うくらいの辛さですかね。
もっとも、辛さの得手不得手は人それぞれなので、何とも言えませんが…。

ちなみに、辛さ云々よりも、写真を見てお分かりのように、青ネギの量が半端ないです。
コレ、写真で見えている量のおよそ2倍くらいのネギがありました。
なので、実際食べてみた感想はひとこと、「ネギばっか!」
コレに限ります。
もはやコレ以下でもコレ以上でもないです。

ネギラーメン以上にネギばっかりです。
正直、僕は途中で、もういいよ!ネギ!!
と半ギレ状態に。
仕方がないので、ネギをすくっては器のふちにネギを貼り付け、小さなネギ山を築き上げてしまった程です。

中にはこれくらいネギが大量に入っているのが好きな方もいらっしゃるとは思いますが、これが僕の正直な感想です。
味の好みは人それぞれだとは思いますので、僕の意見はあくまでも参考までにお願いします。

でも、本当にネギ三昧になりますよ…。

★お店の詳細は食べログで



●偽ハマっ子のラーメン屋食べ歩記一覧へ

タグ:ラーメン
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

【東京/麹町】俵屋「カレーラーメン」 [ラーメン]



080405俵屋.jpg

麹町にある中華料理屋さん、「俵屋」の珍しいラーメンをご紹介します。
その名も「カレーラーメン」
写真のラーメンがまさにそれです。

予想が付いている方も大勢いらっしゃると思いますが、ハイ、いわゆるカレーうどんのラーメン版です。
ラーメンのスープにカレーが注がれ、その中にラーメンの麺がある、というシンプルなもの。

なんと言うか、カレーとラーメンのデスマッチ、と云ったところでしょうか。
カレーの中にまみれたラーメンの細麺は、どろどろしたカレーのお陰で非常にすくい難かったです。
箸が重いんです。

おもしろメニューを食べてみたいと云う方はぜひ。
ちなみに、コレ、たぶんかなりのカロリーですヨ。

★お店の詳細は食べログで



●偽ハマっ子のラーメン屋食べ歩記一覧へ

タグ:ラーメン
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理