So-net無料ブログ作成
検索選択

【東京/麹町】めん徳二代目つじ田「二代目つけめん」 [ラーメン]

【簡単♪便利♪】出張買取高く売れるドットコム

090905つじ田.jpg

「めん徳二代目つじ田」、前回は二代目らーめんと云う物を食べてて、その時につけ麺の方が人気のようだったので、今回、改めて「二代目つけめん」を食べに行った次第であります。

で、写真のつけ麺が、その「二代目つけめん」になります。
ちなみに、二代目つけめんとは、普通のつけめんにチャーシュー、のり、メンマ、味付け玉子が入っている、いわゆるトッピング全部乗せバージョンになります。
そして、驚くこと無かれ!
お値段なんと1080円!!
いや、びっくりです。
4桁行っちゃいました。
この値段設定は麹町と云う土地柄なんでしょうか。
ちょっと他では考えられない程高いですね。

でもって、全部乗せ、と云いながらも写真のように、そんなにこうゴージャスな感じがしないんです。
どちらかと云うと、普通よりちょい豪華?と云った程度。
まあ、やっぱりこの値段設定は東京の一等地だからなんでしょうねー。

肝心の味の方は、二代目らーめんのスープをつけ麺風にした、と云うわかりやすい味でした。
前回の記事をご覧になって頂ければ、そのテイストが分かるかと思います。
非常に上品でさっぱりとした魚介醤油とんこつ味のスープです。

そして、このつけめんにはすだちが付いていて、最初はすだちを搾らずに味わい、その後すだちを麺に搾って違う味を楽しみ、と云う変化が楽しめます。
さらに、テーブル上に置いてある黒七味をスープにパパっと入れると、これまた黒七味の香ばしい香りが味を変化してくれます。
このようにどんどん味を変えて楽しめるのはなかなか面白いですね。
しかも、そのすべてがおいしいのだから心憎い演出です。

すだちを搾るとさらにすっきりとした味わいになり、それはもう上品なお味です。
こう云った感じは女性にはかなりウケがいいんじゃないかと思いました。
僕的にもさっぱりとしたすだちの酸味はいい感じで、とってもおいしかったです。
ただ、やっぱり高価ですね。

ちなみに、880円の普通の“つけめん”もありますが、そちらはトッピング一切無しのすだちオンリーになります。
それでも880円って、やっぱり高価ですよねぇ…。

おいしいのはおいしいので、奮発したくなった時か、値段が下がったら再度行ってみたいと思う今日この頃でした。

★お店の詳細はYelpで



●偽ハマっ子のラーメン屋食べ歩記一覧へ


タグ:つけ麺
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: