So-net無料ブログ作成

【東京/九段下】九段 斑鳩「特製塩本鰹らー麺」 [ラーメン]

【簡単♪便利♪】出張買取高く売れるドットコム

090430斑鳩.jpg

以前近くを通りがかった時、やたらと行列の出来るラーメン屋さんがあって、それ以来気になっていたお店に遂に足を運んで来ました。
そのお店の場所は、九段下。
屋号が「九段 斑鳩」と云うお店です。
ちなみに“斑鳩”と書いて、「いかるが」と読みます。

きっとお昼時に行ったらまたスゴイ行列が出来ているんだろうと思ったので、今回は意気込んで開店10分前、すなわち10時50分に行きました。
するとどうでしょう。
驚くことに既に列が出来始めていました。
うーん、これは本当に人気店なのでしょう。
開店10分前で列は出来ていましたが、1巡目に店内に入る事が出来ました。

さて、お店に入るとまずは食券を購入します。
開店と同時に入ったので、せっかくだと思い、毎日限定45食だと云う、「特製塩本鰹らー麺」にしてみました。
お値段はなんと1000円
これは高いです!!
高級ラーメンです。

これだけ高級かつ限定45食、さらにお店のオススメと銘打っていたので、かなりの期待を持ってラーメンを待ちました。
待つことしばし、出て来たラーメンが写真のラーメンです。
なんとも上品そうなラーメンです。

チャーシュー3枚に、海苔2枚、味付け玉子2つ、それとメンマがトッピングされています。
これが特製のトッピングだそうです。
1000円出すと、これだけのトッピングが乗って来ると云う事ですね。

肝心の味の方ですが、あっさりした塩味のスープでした。
が…。

◆WARNING!◆

これ以降、僕の正直な感想を書きます。
かなり辛口なので、このお店を気に入っている人はこれ以降は読まない方が身の為です。
また、あくまでも僕個人の好み、味覚での感想である事をご了承下さい。
僕の意見は参考までにお願いします。

では続けます。

あっさりした塩味のスープは、食べた瞬間、口の中でこれと云った特徴ある味がありませんでした。
否、あったのかも知れないですが、味が混じり合い過ぎて良くわからない、と云うのが正直なところです。
あっさりとしているのに色んな味が混ざり合っていて、塩の風味は損なわれ、塩ラーメンなのに、塩っぽくなかったです。
じゃあ何味なのか、と聞かれると、やはり「塩味」だとしか云えない、そんな微妙な感じです。

さらに、スープがぬるい
本来猫舌の僕でも、このスープはぬるすぎです。
熱々のラーメンを食べたいと思って、ここへ来ると確実にがっかりする事間違いないでしょう。

一方、後味で本鰹の風味が口いっぱいに広がり、こちらはこちらで非常においしく感じました。
後味は楽しめます。

チャーシューは味が濃すぎです。
あっさりとしたスープに、あそこまで濃い味付けのチャーシューは頭がおかしいのかと思いました。
しかも、特製を頼んだが故に3枚も入ってました。
食べ進んで行ったら、このチャーシューのおかげで途中で気持ちが悪くなってしまいました。
素直に身体が拒否反応を起こしました。

味付け玉子はおいしかったです。
これがこのラーメンの中で一番おいしかったと思います。
むしろこれだけでいいかも知れません。
味付け玉子を食べてホッと一息つけました。

そんな訳で総評。
行列に並んでまで食べるモノではない!!
コレに尽きます。

何故行列が出来るのか、何故某雑誌でベストに選ばれるのか(店内に貼ってありました)、正直本当にわからなかったです。
今までたくさんのラーメンを食べて来て、このお店以外においしいラーメンは腐るほどありますよ!
行列に並んで、しかも値段ばかり高いラーメンを、僕はオススメ出来ません。

と、かなり辛口になってしまいました。
でも、これが僕の正直な感想です。
行列が出来ていて、人気のお店だと云うだけに正直な感想を書かずにはいられませんでした。
このお店のファンだと云う人がいたら、本当にごめんなさい。
僕の口には合いませんでした。

★お店の詳細は食べログで



●偽ハマっ子のラーメン屋食べ歩記一覧へ

タグ:ラーメン
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0