So-net無料ブログ作成
検索選択

【北京/国貿】井上亭「九州博多豚骨ラーメン」 [ラーメン]



北京で豚骨ラーメン!!
乙でしょ?
粋でしょ?
やっぱ、日本人っしょー!!

って訳で、中華料理にはほとほと飽きて嫌気がさしていたので、「井上亭」と云う日本ラーメンのお店に行って来ました。
場所は、北京地下鉄1号線と10号線の「国貿駅」から徒歩5分くらいのところにあります。
ちなみに、「国貿」と書いて“グオマオ”と読みます。
聞くところ、「マ」にアクセントを置いて発音するようです。

080821井上亭.jpg

さて、わざわざ足を運んだ「井上亭」で頼んだラーメンは、上の写真九州博多豚骨ラーメン」です。
メニューの一番上に載っていたので、これが一番オススメなのかと思いまして。

なお、これでお値段たったの18元。
日本円に換算すると300円弱です。
安い!
ホント、中国の物価恐るべしです。

080821井上亭2.jpg

あまりにもラーメンが安いので、ついでに「おにぎり(おかか)」も頼んでみました。
おにぎりは写真の通り、おにぎり1個と、辛子高菜のおまけ付きでやって来ました。
これでお値段たったの6元です。

それにしても、久し振りに食べるおにぎりはおいしかった~!
ちなみに、辛子高菜は、日本で食べるのとはだいぶ味が違くって、中国人向けの味になっている感じです。
なんと云うか、アジアンチックな香りがしました。

肝心なラーメンの方はと云うと、食べてみてびっくり。
ちゃんとした博多ラーメンです。
スープはあまり濃くなく、あっさりとした豚骨味
でも、後味もしっかり残っておいしかったです。

まさか、北京まで来て、これだけおいしい博多ラーメンが食べられるとは思ってもいませんでした。
わざわざ足を運んだ甲斐があると云うもんです。
しかもこのお店、麺の硬さまで選べました。
硬めが好きな僕としては、非常に嬉しかったです。

さて、せっかくなのでお店の場所の詳細を案内しておきます。
先ずは地下鉄「国貿駅」で降りて、Cの出口“西南口”から出て下さい。
出たら大通りを正面に見て左方向へ進みます。
そして、凱徳大厦(CAPITAL TOWER)を過ぎた角を左へ入りしばらく進むと「建外SOHO西区12号楼」と云う建物があります。

080821井上亭3.jpg

その建物のCentury21脇の入り口を入ります。
上の写真がその入り口です。
12号楼の看板と、Century21がまさに目印です。

080821井上亭4.jpg

入り口を入り、エレベーターで3階へ上がると、上の写真のようにどどーんとわかりやすくなっていますので、後は扉を開くだけです。

080821井上亭5.jpg

メニューには日本語も書いてあり、店員さんも日本語が通じる方が多いです。
夜遅くまで開いているのもいいですね。

★お店の詳細はJTBにて



●偽ハマっ子のラーメン屋食べ歩記一覧へ

タグ:ラーメン
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: