So-net無料ブログ作成

【東京/麹町】めん徳二代目つじ田「二代目らーめん」 [ラーメン]



080322つじ田.jpg

麹町で行列の出来ているラーメン屋さん発見!!
とゆー訳で、ちょっと時間があったので折角なので並んでみました。

その行列の出来ていたラーメン屋さんは「めん徳二代目つじ田」というお店。
外見はラーメン屋さんっぽくなく、どちらかというと蔵っぽい。
なんともお洒落な外観でした。

僕が行った時は既に午後1時半をまわっていたのですが、それでも行列が出来ていました。
その最後尾に並んで、待つことおよそ20分。
いやぁ、結構待たされました。
昼時を過ぎているのにこの混みよう、なかなかのもんです。

店内に入って注文したのは「二代目らーめん」
写真のラーメンがそれで、二代目らーめんとは、チャーシュー、のり、メンマ、たまごと云ったトッピングがすべて乗っかっている、いわゆる全部乗せラーメンと云うヤツでした。
ちなみにお値段900円。
ラーメンとしては、高い方ですかね。
でも、折角行列に並んだんだし、と、思って大奮発です。

スープはどろどろと非常に良く煮込まれたと思われる魚介醤油とんこつ味
実は、色々なものでダシを取っているらしく、ひとことでは云えない複雑な味なんですけど、説明するとどうなんだ、って言われると、先ほどの“魚介醤油とんこつ”と現すのがいいのかなぁ、と。
とりあえず、食べてみると、書いた順番どおり、魚介の味がまずして、その後醤油、とんこつ、とそんな味わいが口の中に広がります。

見た感じ非常にどろどろしてはいるのですが、食べてみるとそんなにしつこくなく、どちらかと云うとさっぱり系でした。
麺は中太のストレートで、特性のたまご麺を使用しているとの事。
これはこれで、スープと相まっておいしかったです。

ちなみに、全部入りのトッピング各種ですが、そうですね、値段の割にはトッピングの量が少ないかな、と。
これは正直な第一印象でした。
「全部入り」と云う名のイメージは、もっと、こう、どどーん!と豪快な感じがしませんか?
だから、もっとのりがこれでもか!って位乗っててもいいんじゃないか、と。
それと、メンマぐらいは標準で入れてもいいんじゃないか、と。
土地柄なのかな。
ちょっと残念な感じがしました。

ところでこのお店、どうやらつけ麺の方が人気のようです。
今度行ったら、ぜひつけ麺にトライしてみたいと思います。
でも、あの行列、また並ぶのはちょっとなぁ…。

★お店の詳細は食べログで



●偽ハマっ子のラーメン屋食べ歩記一覧へ

タグ:ラーメン
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0